【記事】2NE1、MV公開…“こんなにセクシーだったとは”

2NE1が新曲「I LOVE YOU」のミュージックビデオを公開し、強烈なセクシーさをアピールした。

YGエンターテインメントは7日午後2時頃、公式ブログを通じて2NE1の新曲「I LOVE YOU」のミュージックビデオを公開した。

リーダーのCLは、トロット(韓国の演歌)のメロディーが静かに流れる中、初めて登場した。CLはベッドに横になって誰かを渇望するような目付きで、強烈な第一印象を残した。特にCLは、部屋の中で黒のボディスーツ着て妖艶なウェーブダンスを披露し、多様な魅力をアピールした。

続いてベッドに横になっているMINZYが出演し、カメラに向かって切ない手振りや魅惑的な目付きを見せながら「君、私のそばにいて」という歌詞を呟いた。丸い窓際で身体のシルエットが目立つダンスを披露したことも印象的だった。確かに従来姿とは違う雰囲気だった。

BOMは雨の日車の中で「下衣失踪(下に何も履いていないように見える姿)」の衣装で、セクシーさをアピールした。特にBOMは先に公開された予告映像と同じく、ベッドに座り長いシャツだけを着たまま、誰かを待っているような高度な表情演技を披露し、目を引いた。スラリとしたボディラインで有名なBOMだけに、終始一貫として短い下衣で完璧なボディラインをアピールした。

DARAは話題になっていた「半坊主」ヘアスタイルで強烈な印象を与えた。DARAは傘をさして雨の降る街を歩きながら、その美しい美貌をアピールした。「半坊主」で独特な個性と魅力を発揮したDARAは、やはり椅子に横になって、魅惑的な視線のセクシーさを披露した。

今回のミュージックビデオで変わっている点は、メンバーたちの振り付けが入っていないということだ。これもやはりメンバーたちのセクシーさを最大限生かすためのYGの戦略であった。この日、YG側はOSENとの取材で「『I LOVE YOU』のミュージックビデオはメンバーたちのセクシーさがもっとも強調される。番組放送とミュージックビデオを区別するため、意図的に振り付けは入れなかった。振り付けを一切入れないで、メンバーたちの魅力を最大化した」と話した。

ミュージックビデオを見たファンたちは「2NE1がこんなにセクシーだとは思わなかった。」「そうとう新鮮だ」「こんなに洗練されたトロットになるとは思わなかった」といった反応を見せた。

Credit : Kstyle

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中