【1st Look】Issue -SOMEONE LIKE YOU-

どんなにつらくてもささっとはたいて平気な顔で”にっこり”微笑みを浮かべるが、本来自分達が知っているものとは異なるという。周辺に友達が多いと思うと言ったところ、あまりいないと手で遮る。もう一度根ほり葉ほり聞いた。親しかったり、親しくなりたい人を10人だけ教えてと。すると、こっそり一つ二つ教えてくれる。私たちが知っているまさにその “ダラ”らしく。


【元々はどのような性格ですか?】
放送では、明るく活発に出てくるでしょう。全く違い増す。むしろ反対に近いと思います。それでこの頃悩みが多いです。対外的にはムードメーカーの役割をしているがメンバーは皆知っている。いざ自分の姿は、そのように活発で積極的ではないんだよ。一人で静かにしているのが好きです。

【一人でいる時は主に何を?】
特別なことはありません。平凡です。TVも見て、本も読んで。最近ではドラマ “紳士の品格”も時々見ていました、主にタドゥンイと遊びます。

【メンバーたちの関係の中で最も重要なことは何ですか?】
愛情です。お互いに対する愛情が今の2NE1を引っ張ってきたと思います。メンバーたちそれぞれ、年齢差がありますが、お姉ちゃんと妹の役割が年齢とは逆ですよ。かえって、そのおかげですべての面でもトラブルなく快適に過ごすことができていると思います。メンバー達がみんな今まで外国に住んでいて、オープンな性格であることもあるみたいです。偉そうな態度をとったり、強いふりをしたり、ということも全くありません。本当に年齢は数字に過ぎないだけ “友達”のような関係です。

【ダラさんが考えている恋愛に関するジンクスは何ですか?】
女性が男性にとてもよくしてくれたら去っていくのは合うようです。ところが今は、愛もよく分からない。あまりにも長い間恋愛をしないところドキドキときめきや情熱のようなものを全部忘れたようです。

【過去と現在の理想のタイプが変わりましたか?】
変わっていないです。いつもドラマに出てくる王子様スタイル。現実にないことと分かりながらもそうです。ウォンビンさんのように王子様のような外見にタフな性格?私はまだ恋愛のファンタジーに包まれているようです。

【ご自身の性格は明るいほうではないと言われていましたが、それも自分の姿ではないでしょうか?】
絶対リーダーシップがあったり、前に出る性格ではない。親しい人々の間では、騒ぐ方ですが人見知りが激しいですよ。まだそのようです。
学校へ通っていた時もみんなが私が話すところを見たことがなかった程、話をしませんでした。友達の間でも文字で話をする方がより気楽だったほどです。人々の前に立つのが楽しい時もあるけど、毎回新しいイメージで行って見たら心配もなります。本来自分とは違う姿であるようで。

【普段少なくとも誤解が生じるかもしれません。】
こういうのも私のもう一つの姿なのに、知らない人は私が気分が悪いところがあるのかと思われてしまいます。愛想よく仕事をすることに、もってうまれた体質ではないようです。

【その後、メンバーたちとどのように親しくなりました?】
1年の間、話をできませんでした。他のメンバーたちがあまりにも積極的な性格だから幸いでした。初めて練習する時ご飯を食べているCLが近づいてきて “おいしいですか?”と尋ねてきたのがまだ記憶に新しいです。三人みんな、同じ時期に会って、同じように練習をするからすぐに親しくなるしかなかった。

【親しくなるには、誰かが近付いて必要でしょうね?】
まあ、それでもとても急に近づくと負担になります。自然にゆっくりと、お友達になって、声かけてくれる程度ではじめるのが良いと思う。

《DARA’S NEW RELATIONSHIP》
ダラが韓国で新たに積んだ人脈リスト。同い年の友達ではなく、音楽をしながら一人二人に会った新しい縁とこれから仲良くしたいリストを公開した。

★テディ・パク★
音楽からスタイルまで2NE1の父と呼ばれる “パパテディ”。今回の “I Love You”や数々のヒットソングメーカーであり、音楽プロデューサー。音楽的な部分において2NE1にはお父さんのような存在。

☆ヤン・スンホ☆
舞台の上や下、2NE1のスタイルなら、地獄でもついてくる宇宙最高のスタイリストスンホ。遊ぶように働き、働くように遊ぶスンホは学ぶ点が本当に多い。

★ジェレミー·スコット★
2NE1第5のメンバーであるほど厚い友情を誇るジェレミー·。普段にもジェレミー·がデザインした製品を愛用するほど服も、人も心に必ず入る。2NE1の自分のミューズと感じる最高のデザイナー!

☆スンリ☆
YGの芸能先生。これまでの放送で、 “ゴマ方正”のキャラクターとして愛されることができたのは、芸能師匠スンリのおかげでもあった。

★ファン・サブ★
寒くて空腹だった練習生の頃から一緒にしてきたトレーナー。有名になって今では、私たちよりもファンが多いようだ。YGファミリーの健康の責任を持つ “孤独な自己管理”の達人。

☆ダドゥンイ☆
昔はチョンドゥンががパパで私は “叔母”だったが、今は “お姉さん”に戸籍を乗り換えた。姉になった後、さらに近づいたようだが、まだ私だけダドゥンイに片思い中。

★トラヴィス·ペイン★
今回のワールドツアーコンサートが心強い理由。2NE1のグローバルツアーのために最高の先生を迎えてきたからだ。マイケル·ジャクソンの “This is It”ツアーで重要な役割を果たしたトラビス·ペイン先生と一緒に作業するというと千軍万馬を得たようだ。

☆ディビニティルックス☆
女性たと聞いてびっくりした。ビヨンセの公演では音楽ディレクターを務めていた方で2NE1のサウンドコーチを引き受けて下さる予定。2NE1グローバルツアーの切り札コーチ。

★チョンドゥン★
まだ私には世間知らずの弟。芸能人という職業の特性上、情を簡単に取り除くのは大変だ​​が、家族でありながら、仲間として、お互いの大きな力になる関係。

☆2NE1☆
これ以上なにも言う必要のない最高の私の人々。私達だけでいれば私も知らなかった私の中の別の姿が​​出てくる。

★ウォンビン★
知り合って交流はないが10年もの私の理想。私の名前を検索すると、ウォンビン氏が関連検索語にヒットするほど変わりない “ウォンビン病 ‘中。


Source : 1st Look
Translated by : BMAIB from BOMSH

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中