【記事】2NE1、アメリカで初の単独コンサート開催!7000人の観客が“熱狂”

※”NEW EVOLUTION”コンサートネタバレあり!

続きを読む

【記事】YGヤン・ヒョンソク代表「MVは重要なコンテンツ」

「もはや海外進出のために、こちらからドアを叩く必要はありません。ノックの音が聞こえたらドアを開ければよい時代が来たと思います」――。

韓国の大手芸能事務所、YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク(梁鉉錫)代表は、所属歌手のPSY(サイ)の新曲「江南スタイル」が、一度もプロモーションを行わずにミュージックビデオだけで海外でも反応を得ているのを目の当たりにし、さまざまな思いがあるようだ。

続きを読む

【記事】YG所属歌手の新曲がいずれも1位になる“偉大なブランドパワー”


YGエンターテインメントが、今年の音楽ランキングで、尋常ではないブランドパワーを誇っている。

YGは2月1日、SE7ENのバラード曲「When I Can’t Sing」を皮切りに、BIGBANG、2NE1、PSYの新曲で、今年に入って既に音楽ランキングで6回もトップをとった。 続きを読む

【記事】YG代表ヤン・ヒョンソク、2NE1のためならカメラマンにも?

YGエンターテインメント(以下YG)の代表、ヤン・ヒョンソクが自社所属のガールズグループ2NE1 のためにカメラマンに変身した。

11日、公式ブログに公開された2NE1の新曲「I LOVE YOU」のダンス練習動画は、YG社屋内の練習室で自由に練習しているメンバーたちをヤン・ヒョンソクが直接撮影したものだ。 続きを読む

【インタビュー】2NE1「新しいものがなければ、つまらない」

「常に面白いことを探し、また最後まで行くのが好きだ」というCLの言葉のように、2NE1は常に新しいことにチャレンジするグループだ。ガールズグループだが、常に美しい服だけを着るのではなく、自信満々に「私が一番イケてる」と叫びながらも「私はキレイではない/美しくない」と歌う「2nd Mini Album」以来、1年ぶりにリリースした今回のシングル「I LOVE YOU」で、トロット(韓国の演歌)とエレクトロニカを調和したことは驚くべきことだが、とても彼女たちらしい選択だ。

「夢幻的で何かに惹かれて吸い込まれる雰囲気」で良かったというDARA、「歌詞が良かった」というMINZYの言葉のように、それぞれの理由は違うが、結局「新たな姿を見せることが面白いと思った」という彼女たちは、どこへ飛び跳ねて行くかわからない2NE1をそのまま解釈する。デビュー3年でワールドツアーを準備し、新しいシングルを発表した2NE1は、今回の変化にどの程度満足しているのだろうか。7月6日、また違った姿を見せるため準備を終えた2NE1に会った。 続きを読む